スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

103系低運転台、再び8両化

10月上旬より2編成にわかれて4両にて運用されていた103系低運転台Mc153・Mc105ですが、再び8両に連結されてBogor線Ekonomi Ac運用についているところを確認しました。
4両別々に運用していたのは3週間程度のみということになります。
103系8両化
スポンサーサイト

大田区コミュニティバス「たまちゃんバス」運行開始

久しぶりの更新です。
今週の日曜日(10月11日)から運行を開始した大田区コミュニティバスを撮影してきました。
なお愛称として「たまちゃんバス」との名前がつけられています。
車両は今回の路線開設の為に導入されたポンチョ1台(I6925)で運行していますが、増強便や専用車検査時には一般中型車も充当するようです。
武蔵新田駅にて
↑武蔵新田駅にて撮影
この車が専用車です。
車体にたまちゃんバスのイメージキャラクター?が、ラッピングされています。

103系についての最新情報

以前もお伝えしたとおり、103系はジャカルタに高運転台・低運転台両方、4両2編成ずつ存在し、高運転台は4両+4両を連結させ8両にてBogor線EkonomiAcにて運用されています。
低運転台はMc105編成Mc153編成が在籍します。
Mc105編成は・・・
・去年から車両故障にてDepok車庫にて留置
・今年の夏から故障から復帰、その直後Mc153と連結し8両にてBogor線にて運用開始
Mc153編成は・・・
・今年の夏までTangerang線Ekspress運用
・Mc105復帰後、Mc153と8両にて運用
Mc105+153にて運用されて3ヶ月弱、9月下旬より再び4両ずつにわかれ・・・
Mc105がTangerag線Ekspress運用に、Mc153はBekasi線ekonomiACにて運用されているのを
昨日と今日で確認しました。
Tangerang線にて運用されるMc105編成。
Mc105.jpg

Bekasi線で運用されるMc153編成。
Mc153.jpg

AgraMas社 改造車

以前より、ジャカルタを中心に高速道路を使う中距離路線バスの会社AgraMas社についていましたが、今回はとってもかっこよく改造された元西東京バス・多摩バス7Eについて紹介します。
Before
4002 Before
3月に撮影したときは、外側はほぼ日本で使用されていた時と変わりませんでした。

After
4402.jpg
窓の交換・方向幕スペース撤去・再塗装をへて路線バスというより観光バスに見えます。

今後も、AgraMasの特殊な改造車について扱っていきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。