スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東急バス20周年記念塗装車両(弦巻)

こんにちは。
今回は12月に弦巻営業所に納車されたハイブリット車両で、記念塗装になっている1139号車を撮影しましたので掲載します。
この1139号車は青葉台、瀬田営業所に所属する記念塗装車と同じく「一般路線バス先代カラー」となっています。
ちなみに、弦巻営業所には同時期に通常塗装のハイブリット車両である1140号車も納車されました。
そのため、310号車が目黒営業所、311号車が高津営業所に転出となりました。
渋谷駅にて
↑松陰線に充当するT1139<渋谷駅にて撮影>
ついに一般路線バス先代カラーも3台目になりました。
なお、弦巻営業所へのハイブリット車の新製配置は今回が初となります。

【お知らせ】
本記事が2011年、最後の更新となります。
更新の回数が以前に比べて減ってしまいましたが、今年も1年間ご覧いただきましてありがとうございました。
来年も引き続き、よろしくお願い申し上げます。
みなさま、よいお年をお迎えください。
スポンサーサイト

東急バス20周年記念塗装車両(目黒)

こんにちは。
今回は12月に入り、納車された目黒営業所の1175号車を撮影しましたので掲載します。
この1175号車は、前期に下馬営業所に納車された1126号車と同じく「観光バス初代カラー」となっています。
ちなみに目黒営業所には同時期に同車種の通常塗装である1176号車が納車されたのと、弦巻営業所から310号車が転入しました。
そのため、品川線をメインに活躍していた1833~1835号車が廃車となりました。
目黒駅にて
↑清水線に充当するM1175<目黒駅にて撮影>
下馬営業所に所属している、同じカラーの1126号車と目黒駅や渋谷駅等での並びが期待されますね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。