スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運転再開したTanjung Priuk線

今日は、最近長距離列車・電車運転を再開したTanjung Priuk線の乗車&撮影をしてきました。
9年ぶりの運転再開ということで、不法占拠住宅の排除など色々と苦労があったみたいです。
まず、Bekasiへ行き9:30発エコノミーACTanjung Priuk行きに乗り込みました。
気になってた車両というと・・・・環状線Ciliwung号用の専用車KRL-Iでした。
TJ PRIUK
運転開始から時間がたってないこともあり、乗客が少ないことから4両編成のこの型が適切だということでしょう。
昨日の運用もこの編成だったみたいんですが、予備車がいない環状線には何が入ってるのかとても気になります。
車両が車両なので、この編成を使用した運用は短期間になる可能性が高いような気がします。
10時50分頃約1時間半を経てTanjung Priuk駅に到着しました。
時刻表によると10:22到着予定なのですが、インドネシアだから仕方ない・・・
その後、特徴的なTanjung Priuk駅にて撮影をし、帰宅しました。
Stasiun Tj priuk
Tanjung Priuk駅を出るTanjung Priuk線Bekasi行き
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。